織部型石燈籠

地面に埋めこまれていて十字架を模しているようにも思えます。
キリシタン燈籠とも。
聖人のように見える石像は、キリストを模したとも。
へうげものならではです。
桂離宮にも織部型燈籠があります。

Furuta Oribe type stone lantern 
Japanese tea master Furuta Oribe developed this stone lantern. 
He was a Christian daimyo (feudal lord) in Japan. 
Although it was banned at that time, I believed in Christianity.
He called this lantern imitated cross. 
The stone stature seems like Jesus Christ.

Furuta Oribe type lantern of Katsura Imperial Villa is very famous.