現在のかごの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
海外発送

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

  • はじめての方へ

カテゴリー Category

  • NEW
  • 残りわずか
商品コード:
0000806

【4/28入荷】鹿児島新茶詰合せ KS-210

Kagoshima Shincha (First Flush Japanese tea) Gift set KS-210 /box

税込価格 
2,268
関連カテゴリ:
お茶を選ぶ > 煎茶
価格で選ぶ > 2,000円〜2,999円
季節品・特集 > 【今季終了】2023年 旬の新茶
贈り物 > 袋・ティーバッグのギフトセット
鹿児島新茶若葉の風 50g袋
鹿児島新茶強火仕立て 50g袋

箱入

販売期間:3月24日~ なくなり次第販売終了
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

鹿児島新茶詰合せ KS-210

1年に1度の、お茶の旬の季節がやってまいりました。

温暖な気候の土地から芽吹き、摘み取られる「新茶」。
当社では南より、鹿児島・八女・宇治と、全国で有名なお茶処より新茶を仕入れております。

こちらは、当社で販売している鹿児島新茶シリーズの中から、ほのかな旨味の「若葉の風」と、従来の新茶よりも香ばしい風味の「強火仕立て」をお詰めしたギフトセットです。

通常、鹿児島新茶は、4月に芽吹いたばかりのやわらかい茶葉を厳選し仕上げているため、新緑の香りにあふれ、ほのかな旨味があるのが特徴ですが、今回お詰めしている2種は、茶葉を仕上げる際の火入れ工程が異なるため、それぞれ違う液色・香り・風味を愉しんでいただけます。

この季節だけの旬の味わいをどうぞお召し上がりください。

季節のご挨拶としてのご贈答や母の日ギフトにもおすすめです。

福寿園の新茶 とは

お茶の木(チャノキ)は、ツバキ科の植物です。もともと寒さに弱い茶の木は、茶農家の方々の丁寧な手入れのもと、秋から冬にかけてじっくりと栄養を蓄えていきます。

春になり、あたたかい陽射しをうけると、その栄養たっぷりの新芽がふくらみ、やわらかい葉が芽吹いてきます。
この芽吹いたばかりの、その年はじめて摘んだ茶葉が「新茶」です。

この新茶の時季は、お茶業界にとって、1年に1度の特別な旬の季節。
摘んだばかりの「新茶」は、1年の中で最もフレッシュな香りが強く、豊かな旨味にあふれています。

福寿園はこの時季になると、全国で有名なお茶どころを巡り、毎年楽しみにしてくださるお客様のために、その年の新茶をじっくり厳選いたします。

同じ茶園でも、1年の天候・気温や生育状況によって、お茶の味は少しずつ変化していきます。摘んだ時期が少しずれただけで、品質が微妙に異なってくるほど繊細なものなのです。

その味の違いを見極めるのが、当社の「茶匠」と呼ばれるブレンドマスター。

茶匠は、目・鼻・舌などの優れた五感・熟練の技術をもって、「福寿園」の求める味に近づけるため、何度も「合組」(※ブレンドのこと)を繰り返します。

「合組」は、当社のお茶を仕上げるうえで欠かせない、非常に重要な工程。
「香りのよいもの」「旨味の強いもの」「水色の美しいもの」などなど…、それらの茶葉をうまく組み合わせ、厳しい審査を経て、一定の品質に仕上げたものが、当社の新茶として販売されます。

おいしいいれ方 (1人分)

新茶は、1年の中で最も茶葉の香りが強く感じられます。
ぜひ、お湯を入れる前にも、今だけの贅沢な香りをお楽しみください。


1. 沸騰したお湯を70℃にさまします。
2. 急須に茶葉3g(大さじ軽く1杯)にお湯60mlの割合で入れます。
3. 約1分おいて、最後の一滴まで残さず注ぎきってください。


お好みにより、茶葉の量・浸出時間を調整してください。
熱湯の取扱いには充分ご注意ください。


※強火新茶は、火入れを従来の鹿児島新茶よりも強めに行っているため、
ほかの鹿児島新茶よりも、液色(水色)が黄色めになっております。

※新茶をいれた際、水面にホコリのようなものが浮いて見える場合がございますが、これは、毛茸(もうじ)と呼ばれており、新芽の時期に葉の裏側につく産毛のようなものです。
やわらかい新芽の時期にしか見られない、いわば新茶の証ですので、安心してお召し上がりください。

商品内容・サイズ・賞味期限

・商品内容
鹿児島新茶 若葉の風 50g袋
鹿児島新茶 強火仕立て 50g袋
箱入

・商品寸法(箱寸法)
縦22.0cm×横26.5cm×奥行き2.5cm

・賞味期限
製造日より90日

※新茶は、新茶特有の香りを愉しんでいただくため、賞味期限が短くなっております。

お茶は鮮度が大切です。
開封後はお早めにお召し上がりください。

English Introduction

◆The Japanese tea plants accumulate nutrition between autumn and winter to prepare for burgeoning.
When spring approaches, the warm sunshine calls for mebuki (the burgeoning of new tea leaves).
Shincha gift set KS-210 is an assortment of two types of Kagoshima Shincha.
Our tea masters selected soft tealeaves from various tea gardens in famous Kagoshima area for this product.
Please enjoy the rich flavor of the new tea.

◆Directions (For 1 serving)
①Place 3g(about 1 tbsp) of tealeaves into the pot.
②Pour 60ml of hot water.(70℃)
③Steep it for 1min. Then pour the tea to the last drop.

◆Product Dimensions
22.0cm×26.5cm×2.5cm

◆Best before
90 days after the date of manufacture.

Share this page