現在のかごの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
海外発送

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

カテゴリー Category

  • NEW
商品コード:
0583155

大福茶 袋入

Obukucha (Karigane 3gx10bags, Fukuume Fukukonbu each 5pcs x 2bags/bag)

税込価格 
1,080
関連カテゴリ:
お茶を選ぶ > かりがね
価格で選ぶ > 1,000円〜1,999円
ティーバッグ
季節品・特集 > 迎春のお茶
かりがね 3g×10袋
福梅・福昆布 各5ヶ×2袋入
数量:
カゴに入れる 海外発送

正月のお茶 大福茶

京都の故事にならい、元旦に新年の万福息災を祈念して福梅・福昆布を添えてお茶をいただくのが大福茶です。

大福茶は近年では、先述の故事にこだわらず、玄米茶であったり柳茶であったりと茶業者によって多様な形で取り扱われるようになっています。

福寿園では、故事に因んだ干梅と昆布を、かりがね(茎茶)に合わせて大福茶としています。

かりがねは、お茶の製造過程で選別した茎や葉柄の部分を集めたお茶で、かりがねの名は、その形状が、渡り鳥の雁が海を渡る際、海上で休息をとるためにとまる小枝に似ていることに由来するとも言われています。

また「共白髪」に因んで、茎の白さから夫婦共に白髪になるまで仲良く、長生きできるようにとの願いも込めています。
どうぞ新年の寿ぎにお役立てください。

大福茶の故事

大福茶の起源は天暦5年(西暦951年)に遡ります。
当時、京の都では疫病が流行し、村上天皇は疫病退散の祈祷を、六波羅蜜寺の醍醐天皇第二皇子光勝空也上人に命じました。

空也上人は、自ら彫った十一面観音像を台車に安置して京の町を曳きまわり、八葉の蓮片に割った青竹で茶をたて、中に小梅干と結昆布を入れ仏前に献じました。

そして、その茶をまず天皇に服していただき、続いて病者にも振る舞い、念仏を唱えられたところ、悪疫が鎮まったといわれています。

これに因み、正月に一年の無病息災を祈願して皇が服する茶「皇服茶」が始まり、後に庶民に拡がり、「大福茶」として近畿一円に定着したといわれています。

中身につきまして

茎部に含まれる成分は、葉部に対して、苦渋味となるカテキンやカフェインは約半分量、旨味となるアミノ酸は約2倍量といわれており、渋味が少ないながらも旨味のあるかりがねの味わいは、干梅と昆布の味わいにも馴染みやすく、おいしく召し上がっていただけます。

また、ティーバッグにお詰めしているので、茶殻の処理も簡単です。

商品内容・サイズ・賞味期限

・商品内容
かりがね 3g×10袋
福梅・福昆布 各5ヶ×2袋入

・商品寸法
縦19.0㎝×横12.0cm×奥行き1.0cm

・賞味期限
製造日より270日

お茶は鮮度が大切です。
お早めにお飲みください。

English Introduction

◆Obukucha
Karigane(stems of Japanese tea) 3g×10bags Fuku Ume Fuku Konbu each 5pcs×2bags/bag
Thanks to the following historical event, it is still popular for many Japanese people to drink Obukucha after adding some dried ume (Japanese apricot) and konbu (kelp) to a cup of Japanese tea to pray for peace and prosperity.

◆History about Obukucha
About 1060 years ago, a great Buddhist priest Kuya is said to have cured many sick people in Kyoto by offering cups of Japanese tea to them.
The tea was also offered to Emperor Murakami.
So the tea has been called Obukucha (this means the tea drunk by the king or emperor).

◆Product information
H19.0cm × W12.0cm × D1.0cm

◆Best before
Shown on the container (270days from the production date)
Please use up the tea leaves as soon as possible after opening the package.

Share this page

その他の関連商品